オナクラ等の風俗は副業でありながら高収入を稼ぐことも出来る

固定客

sexy woman with glasses

オナクラは比較的利用料金の低い店です。
そのため、お客さん1人による単価は風蔵ではかなり低くなっています。
しかし、オナクラはその料金の安さ故に、毎日でも利用することを可能としています。
他の風俗の場合、月に1回という利用の人も多いため、固定客を作ったとしてもその固定客の効果が劇的という訳ではありません。
しかし、オナクラに限って言えば無理なく頻繁に通うことが出来るため、複数の固定客を抱えていれば常に指名が途切れることなく来ます。
そのため、かなり安定して給料を稼ぐことが出来るのです。
なので、基本的に高収入を得ることは可能となっています。

最近、草食男子という言葉が流行っているように、受け身の男性が多くなっています。
オナクラは、基本的にはそのような受け身の男性に人気が高いものであるため、非常に客の数が多くなっています。
客が多くなっている状態であるため、高収入を得ることが更に簡単となっています。
そのため、現在は昔に比べて更に収入が上がった人が多く、他の一般風俗に見劣りしないような高収入となっているのです。

このように、時代が変わったことにより特殊な店であってもお客さんが来るようなこともあります。
なので、現在はこのような店に応募する女性が多く、高収入を得る人も多くなっています。

風俗というのは、病気が常に付き纏う世界です。
しかし、最近では常にコンドームを付ける店であったり、定期的な検診をしてくれるお店であったり、協力な消毒を使用するお店等が増えています。
そのため、働く側に非常に有利なものとなっているのです。
現在でも、多くの顧客が存在している風俗であるため、このようなお店で働く女性側に有利な条件であっても気にしないという人が多いです。

衛生管理がしっかりしている店が非常におおくなってきているため、病気等の心配はほとんどなくなってきています。

システム

beautiful woman

オナクラは、既存の風俗の中でも最もソフトサービスなお店であると言えます。
システム的には、何もオプションを付けない場合、男性の自慰を見ているだけというものになります。
このように、体に触れさせない風俗というのは、オナクラを除くとマッサージ系の風俗しか存在していないはずです。
そのため、働く側にとっても非常に働き易いシステムとなっています。

また、オプションを利用すればあらゆるプレイをすることになりますが、基本的にソフトサービス系のものばかりであるため、そこまで過激なものは存在していません。
なので、このようなお店で働きたがる女性は非常に多くなっています。

オナクラを含む全ての風俗は、基本的にアルバイトになります。
そのため、副業として働くことが可能となっているのです。
現在、多くの人が本業を持ちながら働いているため、風俗をメインとして働かなければならないということはありません。
週に1回程度の出勤という極端な人も存在しているため、そのような出勤回数でも全く問題はありません。
もちろん、働けば働くほど収入は大きくなりますが、本業を持っているのであればそちらに影響が出ない程度にとどめておくというのが無難になります。

オナクラは、基本的にはオプションで稼いでいる部分が非常に多いため、ありとあらゆるオプションが存在しています。
しかし、そのようなオプションの中には、自分が出来ないプレイ、したくなプレイというのが存在しています。
そのような場合、NGプレイとして設定することが出来るのです。
実際に多くの人間がこのようなNGプレイを設定しているため、NGを作ることに問題はありません。
しかし、あまりに多くのものをNGとして設定してしまうと、収入に大きな影響が出てしまうため、あまりに多くのNG設定を作りすぎないようにしなければなりません。

時間帯

girl smiling

風俗の場合、基本的に働くのは夜からです。
デリヘルのようなお店の場合24時間いつでも働くことが出来るため、朝という選択肢もあります。
それと同じように、オナクラも出張系の店が非常に多いため、どのような時間帯にも働くことが出来ます。
ホテル型のお店も多く、そちらの場合は24時間という訳にはいきませんが、それでも普通の働く時間と大きくずれているのです。
そのため、基本的に副業として働くことが非常にやりやすくなっています。

現在、デリバリー系の店が非常に多くなっているのも、副業としての選択肢を広めている要因となっています。
なので、基本的に風俗というものは、数ある職業の中でも副業として選択しやすいお店あるということが言えます。

デリヘルを元祖とするデリバリー形式のお店は、オナクラにも存在します。
出張オナクラと呼ばれるこのジャンルのお店は、看板も店舗も存在せず、ただ電話受付をしているタイプのお店であるため、24時間営業をすることが可能なのです。
ホテル型のお店であったり、店舗型のお店であった場合は、24時、もしくは25時にはお店を閉めなければならないため、基本的にはそれ以降の時間営業することが出来ません。
必然的に、それ以降の時間に働くことが出来なかったのです。
ですが、このような出張系の店であればいつでも働くことが出来るため、どのような時間帯の本業を持っていようと副業として選択することが出来るのです。

風俗というのは、日給制のところが非常に多いため、税金を引かれるようなことはありません。
そのため、税金関係から会社に副業を持っているということがほとんどありません。
このような観点から見ても風俗を副業として選ぶことは十分に可能となっているのです。
現在、多くの人が風俗と掛け持ちで働いているのは、このような理由もあるからなのです。

他の職業であれば、税金関係から会社に知られてしまうということもありえますが、風俗の場合そのような部分にしっかりと気を使ってくれるシステムであるため、多くの人がこのタイプのお店を副業として選択しています。

稼ぎたい人へ

sex red lips

もっとお金を稼ぎたい・・・・
そう思っている女性におすすめなのが風俗求人やアダルト求人です。
風俗求人というのは、風俗店でのアルバイト求人の事を言います。
アダルト求人というのは、チャットレディやパーツモデル、テレフォンレディ、撮影会モデル、ビデオや雑誌などのアダルトモデルのことです。
一般的なアルバイトに比べて、こういった求人は高収入を得ることができます。

例えば、一般的な飲食店でのアルバイトの場合、47都道府県で最も平均時給が高い東京でも、時給は1000円前後です。
深夜や早朝であれば、時給1200円位になることもありますが、やはりそのくらいが上限でしょう。
それに比べて、風俗求人やアダルト求人は、かなりお給料面で充実しています。

風俗求人は、風俗でのお仕事のことを指します。
例えば、ピンサロ、ファッションヘルス、イメクラ、メンズエステ、ソープランド、デリヘル、ホテヘル、SMクラブ、セクキャバ、ランジェリーパブなどがあります。
日本には、とても多くの風俗店があります。
全国各地の繁華街にお店が点在しています。
ですから、働ける女の子を募集する求人もたくさんあります。